SONY VAIO 通販のカトー電器商会(CATO DENKI)
ソニー特約店 カトー電器商会
CATO Online Shopへようこそ!
お問い合わせ 会社概要
TOP >
商品検索
商品一覧
CATO DENKI通販サイトについて
カトー電器について

2020-03-03
カテゴリトップ > DTM > オーディオインターフェイス > RME
RME MADIface Pro 【送料無料】2015年にリリースされたBabyface Proは、その優れた音質と使いやすさによって瞬く間にプロデューサーやエンジニア、アーティストといったユーザーの新しい選択肢として定番となりました。

そして登場から一年、RMEはBabyface Proを次のレベルへと引き上げました。MADIface Proは、精密に造り込まれたハウジングや限りなくピュアで透明な音質を実現するアナログ回路などはそのままに、Babyface ProのADATポートをMADIオプティカル・ポートへと換装しました。これにより、デジタル入出力が8chから64chへと大幅に強化されました。たった一本の光ファイバーにより64chものオーディオ信号を送受信できるMADIを搭載した、最も手軽で多機能なMADIオーディオ・インターフェイスの誕生です。

MADIface Proは、スタジオ・ユースに留まらず、ライブ・レコーディング、放送中継、音響計測などのミッション・クリティカルかつ可搬性が求められる現場での最適なソリューションとなります。



【製品の特徴】
最も手軽で多機能なMADIインターフェイス

コンパクトな筐体に充実したアナログ・ポートを備えるMADIface Proは、2つのアナログXLR入出力ポートを搭載し、XLR入力はマイクプリアンプ機能を装備します。さらに2つのTS入力ポートは、ライン入力だけでなくインストゥルメント入力にも対応。また、TRSステレオ出力は標準とミニの2つを搭載し、それぞれハイ・インピーダンス、ロー・インピーダンスのヘッドフォン/イヤフォンに最適化されています。

もちろん、RMEを特徴づけるTotalMix FXも搭載。思うがままのミキシングとルーティングが可能です。

ブレイクアウト・ケーブルによるMIDIポートを使用すれば、あらゆるMIDIデバイスを接続可能。さらにMIDI over MADIの機能を使用して、MIDI信号を最大で2km離れた先にMADIケーブルにより伝送し、対応するデバイスをリモート・コントロールすることも可能です。 MADIを使用しない場合は、USBバスパワーで動作しますので、モバイル環境での制作にも最適です。

オプティカルのMADI I/Oからは、64chずつの入出力(44.1/48kHz時)が可能で、サンプルレート192kHzまで対応します。アナログ入出力と合わせて、68chの入出力が可能で、すべてのチャンネルはUSB2によりPCへ伝送されます*。ヘッドフォンやライン出力が可能なMADIface Proは、ライブ・レコーディング時のモニタリングやトークバックにも対応できる、最も手軽で多機能、かつ可搬性に優れたインターフェイスです。

MADI使用時には消費電力が増えるため、MADIトランシーバーは電源投入から遅れて起動し、使用しない時は電力を消費しないように設計されています。MADI使用時にはUSBバスパワーでは容量が不足するため、MADIface ProにはACアダプターが標準で付属します。

* USB 2のリソースの制限により、192 kHz(クワッド・スピード・モード)時にはUSB経由で合計18チャンネルのみ利用可能です。MADIface Proの場合は、アナログ1?4とMADI 1?14で18チャンネルを使用する為、192 kHz(クワッド・スピード・モード)時には、MADI 15/16チャンネルの入出力を使用できません。


スタンドアロン・モード

PCに接続されていない場合、MADIface Proはスタンドアロン・モードで動作します。Babyface Proでもお馴染みの4つのレベルメーターと4つの設定ボタンとエンコーダーにより、PCの画面がなくても直感的に操作することが可能です。

スタンドアロン・モードには便利なMADIモニター機能が実装されています。MADIの1?64chの入力はそのままMADI出力へルーティングされます。アナログ出力からは、1/2、3/4といったステレオペアで任意のMADIチャンネルをルーティングして検聴することができます。


MADIface Proのユーザー・インターフェイス
最も広く採用されているインターフェイス、USB 2.0 でMADIチャンネルを安定して伝送

RMEが独自に開発するドライバにより、USB 2.0でも68chもの入出力チャンネルを安定して、しかも32サンプルのバッファサイズまで詰めて送受信することができます。USB3やThunderboltはレイテンシーや音質には全く影響を与えません。最も普及しているインターフェイスであるUSB2を採用することにより、ユーザーは様々な環境で高速かつ安定したオーディオ・インターフェイスを使うことができるのです。

MADIface Proはクラス・コンプライアント(CC)モードでも動作可能です。クラス・コンプライアント・モードではチャンネル数が24chまでに制限されるため、4ch分のアナログと、前から20chまでのMADIチャンネルがiPadで使用可能です。iPadで使用する場合は、App Storeで入手可能なTotalMix FX for iPadを使用することにより、TotalMix FXのすべての機能を使用可能です。

正しい理解を ─ Thunderboltの利点は「速さ」ではなく「広さ」
クラスコンプライアント(CC)モード


【接続端子】
68入力 / 68出力チャンネル
アナログ入力 x 4
(Micプリアンプ搭載2ch、Inst対応2ch)
アナログ出力 x 2
(XLR x 2 / Phone x 2)
MADI I/O x 1
MIDI I/O x 1
USB2(USB3互換)
Phoneポートはハイ/ロー両インピーダンスに対応

【 即納可能!】【 あす楽 】表記の商品以外は基本的にお取り寄せになります。

メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(但:メーカー在庫品・平日メーカー受注時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。
売り切れの際はご了承ください。



68イン/68アウト USB MADIインターフェイス、RME MADIface Pro


68イン/68アウト USB MADIインターフェイス、RME MADIface Pro
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
150,000円 (税込 162,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取寄せメーカー在庫有時は1〜3日以内発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く